Menu

世界一正しいまつ育、開始 Eyelash Suppli D-MAX Eyelash Suppli D-MAX


主要成分を有効濃度MAXまで配合

「超濃厚成分」
栄養分を漏らすことなく
まつげに染み込ませる
「2剤方式」
D-MAX1剤ラベルイラスト D-MAX1剤ラベルイラスト
D-MAXイメージ写真
D-MAX2剤ラベルイラスト
D-MAXイメージ写真
D-MAX2剤ラベルイラスト

Before After 劇的ビフォーアフター

使用前に比べ、自まつげ1本1本が「濃く」「太く」
しっかりした毛になり
「ハリ」と「コシ」がでました。

  • モデルA 自まつげ使用例 モデルA 自まつげ使用例
    自まつげ
  • モデルA エクステ装着時使用例 モデルA エクステ装着時使用例
    エクステ装着
  • モデルB 自まつげ使用例 モデルB 自まつげ使用例
    自まつげ
  • モデルB エクステ装着時使用例 モデルB エクステ装着時使用例
    エクステ装着

Effect 実証された効果

  • まつげトリートメントD-MAX効果イメージ01 まつげトリートメントD-MAX効果イメージ01
    痛んだまつげを
    修復
    まつげトリートメントD-MAX効果イメージ02 まつげトリートメントD-MAX効果イメージ02
    持続力UP
    エクステ長持ち
  • まつげトリートメントD-MAX効果イメージ03 まつげトリートメントD-MAX効果イメージ03
    ハリ・コシを
    改善
    まつげトリートメントD-MAX効果イメージ04 まつげトリートメントD-MAX効果イメージ04
    仕上がりがキレイ
    崩れにくい
  • まつげトリートメントD-MAX効果イメージ05 まつげトリートメントD-MAX効果イメージ05
    保水を
    コントロール
    まつげトリートメントD-MAX効果イメージ06 まつげトリートメントD-MAX効果イメージ06
    装着がスムーズ
    着けられる
    本数が増える

まつげの持続力が上がり、
結果リピーターが増えます

Reason 短時間で最大効果の理由

  • 1剤を毛根の奥まで浸透させる 1剤を毛根の奥まで浸透させる

    1剤を毛根の奥まで浸透させる。

    効果が出るとされる有効濃度MAXまで配合された、リンゴ果実培養細胞エキス
    アセチルテトラペプチド-3・オタネニンジン根エキス・アカツメクサ花エキス
    などの成分を、毛穴奥の毛根まで浸透させます。

  • 2剤を塗布し、栄養を閉じ込めます 2剤を塗布し、栄養を閉じ込めます

    2剤を塗布し、栄養を閉じ込めます。

    低分子構造のため毛穴に簡単に入り込み、1剤の上に留まります。

  • 2剤が膨れ上がり、隙間なく広がります 2剤が膨れ上がり、隙間なく広がります

    2剤が膨れ上がり、隙間なく広がります。

    風を当てることにより、低分子が高分子に膨れ上がります。
    それによって2剤が毛穴に蓋をし、栄養分である1剤を完全に閉じ込めます。

  • しっかり保湿の蓋をし、栄養を閉じ込めます しっかり保湿の蓋をし、栄養を閉じ込めます

    しっかり保湿の蓋をし、栄養を閉じ込めます。

    余計な2剤を拭き取り、毛穴に蓋をした状態で安定させます。
    マッサージやホットタオルなどの施術も必要なく、短時間の施術で長時間の
    効果を得ることができます。

2剤式なのでアイマッサージやホットタオルなどの施術が必要なく、
大幅な時間短縮とまつげへの負担を減らすことができます。

Flow 施術の流れ

D-MAXは複雑な施術など必要ございません。
当然、施術講習やセミナーも必要なく、まさに「誰にでも5分でできる簡単施術」です。

  1. 1LushCleanerでまつげの生え際をきれいに拭き取る
    D-MAXの簡単施術フロー01 D-MAXの簡単施術フロー01
  2. 21剤をマイクロスティックに適量取り、まつげの生え際に塗布
    D-MAXの簡単施術フロー02 D-MAXの簡単施術フロー02
  3. 3上瞼を軽く上げ、下まつげの生え際に塗布。トリートメントが目に入らないように注意
    D-MAXの簡単施術フロー03 D-MAXの簡単施術フロー03
  4. 4しっかり乾かした後、2剤も1剤同様まつげの生え際に塗布
    D-MAXの簡単施術フロー04 D-MAXの簡単施術フロー04
  5. 5そのままエクステを付ける際は、まつげに付いたトリートメントを軽く拭き取る
    D-MAXの簡単施術フロー05 D-MAXの簡単施術フロー05

これまでのトリートメントより
施術時間の短縮が可能なので
より多くのお客様へ施術できます。

Ingredient 有効成分を最大濃度まで配合

    • 1剤
    • BG
    • ペンチレングリコール
    • ピロリジニルジアミノピリミジンオキシド
    • オクタペプチド−2
    • リンゴ果実培養細胞エキス
    • ビオチノイルトリペプチド-1
    • アセチルテトラペプチド-3
    • ヒト遺伝子組換オリゴペプチド-1
    • ヒト遺伝子組換ポリペプチド−3
    • ヒト遺伝子組換ポリペプチド-11
    • 加水分解アナツバメ巣エキス
    • プラセンタエキス
    • オタネニンジン根エキス/オレアノール酸
    • コメ発酵液
    • PPG-26ブテス-26
    • アピゲニン
    • アカツメクサ花エキス
    • ヘマトコッカスプルビアリスエキス
    • トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル
    • 酢酸トコフェロール
    • グリセリン
    • デキストラン
    • レシチン
    • クエン酸
    • クエン酸Na
    • キサンタンガム
    • PEG-40水添ヒマシ油
    • PEG-60水添ヒマシ油
    • エタノール
    • エチルヘキシルグリセリン
    • フェノキシエタノール
    • 2剤
    • 水/ペンチレングリコール
    • 加水分解ケラチン(羊毛)
    • 加水分解コラーゲン
    • ベタイン
    • 加水分解シルク
    • 加水分解ヒアルロン酸
    • 腐植土抽出物
    • ポリクオタニウム-51
    • ソルビトール
    • PCA-Na
    • グルタミン酸
    • プロリン
    • アラニン
    • アルギニン
    • リシン
    • トレオニン
    • セリン
    • グリシン
    • クエン酸
    • クエン酸Na
    • キサンタンガム
    • メチルパラベン
    • プロピルパラベン
    • フェノキシエタノール
即効性があると有名な漢方の王様
ニンジンエキスの育毛効果
毛の成長期にある毛包においては、蛋白生合成、エネルギー代謝が盛んであり、
グルコースの消費層は毛の休止期に比べて2倍の速さといわれる。
人参抽出は、高麗人参の5~6年根をもとにsteroid様物質(サポニン)を中心に抽出されたエキスであり、
薬理作用からも成長期の毛包に対して代謝促進の作用が考えられる。
アカツメクサ(別名レッドクローバー) マメ科植物で、有効性成分として豊富なイソフラボン類が含まれていることが知られており、
欧州では伝承薬として使われてきた歴史を持ちます。 中でも、ビオカニンAと呼ばれるイソフラボンの一種は、
5αリダクターゼの強力な阻害効果を持つことがメーカーによって発見され、男性型脱毛の抑制効果が期待されます。

主要有効成分を、効果保証濃度MAXまで配合。
それにより、塗布のみで効果が現れます。

Purchase 購入